日々の愛犬の体調は、かかりつけの獣医さんより、飼い主が一番良く理解し、変化にいち早く気づいてあげられるはず。 飼い主が愛犬に出来る事は「病気になってから」ではなく、愛犬の体質を知り病気になりにくい身体にしてあげること。
日々の食事管理・体調管理が、必ず訪れるシニア期を大きく左右します!
東洋医学視点と毎日の食生活を通して、シニア期を見据えた健全な身体作りが学べる通信講座。
今日は、【犬の東洋医学生活管理士】を受講頂いた方たちのアンケートの一部をお届けします★

1.本講座を受講しようと思ったきっかけを教えてください。
●娘(犬)の体調管理をしてあげたいと思ったからです。
●以前から東洋医学に興味があり、自身の犬はもちろん、他の犬にもアドバイス出来たら良いと思い受講しました。
●愛犬がアレルギー体質のため、少しでも症状が軽減できる方法を見つけられればと思い受講しました。
●愛犬の病気をきっかけに、一生続くかもしれない投薬を避けるため。それにマッサージ・ハーブにより改善が見られた事から、東洋医学に強い興味があった。
●以前、アニマルアロマを受講し、大変役立っている事もあり、東洋医学の講座を知り、すぐに受講したいと思いました。
●犬の整体をやっていて、東洋医学をもっと学びたくなったため。

2.通信講座を受講してご自身が気付いたことはありましたか。
●とっても難しい内容でしたが、人間の私たちにも当てはまることでもあり、とても勉強になりました。
●自分で進めていくことが不安でしたが、目的があれば頑張れる!と思いました。
●難しい内容でしたが、常にテキストを置いて生活に取り入れていきます。
●一度つまづくと大変でしたが、自分のペースでじっくり勉強できたのもよい点でした。
●生物は気の流れをスムーズにすることが健康につながる。そのためのやり方は、五行を基本として色々あるのがわかった。

3.受講した内容を今後どのように活かしていきたいですか。
●娘(犬)の性質などを考え、生活環境を整えてあげたいと思います。
●もう少しSTEP UPして、今後の自分の犬や周りの犬達にアドバイスできる存在になっていきたい。
●子供たちと笑って、あたたかい生活を続けていくために、活かしていこうと思っています。
●整体で筋肉バランスを整えるとともに、指圧や漢方で末病や老化に対応できるようにしてあげたい。
●自らの愛犬へのケアおよび、家業での不可価値サービスへの活用。

アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)