ヴィベケ・リーセ 2019 JAPANツアー(春)の詳細が決定!お申込受付中です。

ヴィベケ・リーセ JAPANツアーとは

デンマークより、世界の第一線で活躍している動物行動学(メインは犬)のスペシャリスト ヴィベケ・リーセ氏がデンマークから来日して、トレーニングのアカデミック講座やセミナーを約1ヶ月に亘り東京や大阪で開催します。ヴィベケ・リーセ氏の講座・セミナーでは、“まず、犬を知り”、犬に人との共生する術を伝えることを目的としております。日本で、この貴重な講義を受講する事が出来るのは、このプレミアム講座のみです!

★プレミアム講座★ヴィベケ・リーセ 2019 JAPANツアー(春) SAE取扱内容

3/20(水)\NEW/ヴィベケ氏初の「猫セミナー」

ヴィべケ氏は動物園の飼育係として仕事をしていた時、アフリカライオンとシベリアンタイガーのトレーニングを主に担当していました。言うまでもなく彼らは大型のネコ科の動物たちです。ドッグトレーナーとしての顔の他、ライオン、トラ、馬、キツネ、ブタ、ラクダ、イルカ、鳥など動物行動学者として様々な動物をトレーニングした経験を持つヴィべケ氏です。常々どんな動物とのコミュニケーションも基本は同じであると解くヴィべケ氏による初の「猫コース」。
このセミナーの講義では、しっぽ、鳴き声(音)、耳、目などで表現される猫のボディランゲージについて、そして猫の嗅覚能力などの感覚について、さらに猫の歯、爪、睡眠、グルーミング、好奇心など、様々な側面から一日かけて「猫」を紐解いていきます。どうぞご期待ください。
(注:ヴィべケ初の「猫コース」であるため、演題概要はあくまで現時点での講師の計画です。当日の質問量や時間配分により、当初予定したトピック全てを完了できない可能性もあることをご了承ください。)

【日時】3月20日(水)10:00~17:00
【会場】DOGLY(東京都台東区根岸3-1-10 アルス鶯谷1階)
【アクセス】http://dogly.jp/company.html#access
【定員】30名
【受講料】25,000円

  お申込みはコチラ

3/21(木)セミナー「ヴィベケ・リーセ入門コース」

犬と幸せに暮らすためには犬の気持ちを知るのが一番の近道です。犬の発するボディランゲージから犬の気持ちを知る方法(ヴィベケ理論)を学びます。

【日時】3月21日(木)午前の部(10:00~13:00)/午後の部(14:00~17:00)
※午前・午後、同じ内容ですので、ご都合の良い時間帯をお選びください。
【会場】DOGLY(東京都台東区根岸3-1-10 アルス鶯谷1階)
【アクセス】http://dogly.jp/company.html#access
【定員】午前の部/午後の部 各30名
【受講料】5,000円

午前の部    お申込みはコチラ

午後の部    お申込みはコチラ

RPTM Japan認定コース

資格を取得すると「ヴィベケ・リーセ公認トレーナー」として一般の飼い主に教えることができる教育プログラムです。ブロンズレベル、シルバーレベル、ゴールドレベルの3段階と最終試験(公認認定試験)からなっており、各段階がさらに3つのレベル(初級・中級・上級)から構成されています。プロフェッショナルを対象とした育成コースですが、1日のみ、2日のみ学びたい一般の飼い主様の参加も可能です。

ブロンズコース初級

【会場】中央動物専門学校(東京都北区東田端1-8-11)
【アクセス】https://www.chuo-a.ac.jp/guide/access.html

(1)ブロンズ1-1

【日時】3/22(金)9:30~17:00
(演題1)ボディランゲージとコミュニケーション
(演題2)犬のメンタルキャパシティー

(2)ブロンズ1-2

【日時】3/23(土)9:30~18:00
(演題3)攻撃行動
(演題4)子犬の成長過程8~12週齢
※質問タイムを設けています

(3)ブロンズ1-3

【日時】3/24(日)9:30~17:00
(演題5)子犬の成長過程13~16週齢
(演題6)問題行動犬とカットオフシグナル

ブロンズコース中級

※中級の修了(3daysの履修)は、初級を修了した方が対象です

【会場】DOGLY(東京都台東区根岸3-1-10 アルス鶯谷1階)
【アクセス】http://dogly.jp/company.html#access

(4)ブロンズ2-1

【日時】3/29(金)10:00~18:30
(演題7)RPTMジャパンのトレーナーとして求められること
(演題8)クライアントに対するプロとしての姿勢
※質問タイムを設けています

(5)ブロンズ2-2

【日時】3/30(土)10:00~17:30
(演題9)子犬の成長過程4~7ヶ月
(演題10)子犬の成長過程7~11ヶ月

(6)ブロンズ2-3

【日時】3/31(日)10:00~17:30
(演題11)どのように犬の行動は機能するか?
(演題12)犬の学習方法とそのタイミング

ブロンズコース上級

※上級の修了(3daysの履修)は、中級を修了した方が対象です

【会場】DOGLY(東京都台東区根岸3-1-10 アルス鶯谷1階)
【アクセス】http://dogly.jp/company.html#access

(7)ブロンズ3-1

【日時】4/6(土)10:00~18:30
(演題13)使われている学習理論の見つけ方(事例)
(演題14)犬のボディランゲージと表情のまね
※質問タイムを設けています

(8)ブロンズ3-2

【日時】4/7(日)10:00~17:30
(演題15)犬のストレス-その回避と対処法
(演題16)恐怖心と攻撃性(事例)

(9)ブロンズ3-3

【日時】4/8(月)10:00~17:30
(演題17)恐怖心と不安(事例)
(演題18)犬の青年期(18~22・23~28ヶ月)

※以下は(1)~(9)共通
【定員】各20名
【受講料】1day 25,000円/2days 45,000円/3days 65,000円

※お申込前に以下をご確認ください。

【1】ハンドアウト(資料の配布)について
2018年秋コースより、RPTM Japan認定コースでお渡しするハンドアウトについて、(1)事前にメールで配信(2)当日会場で有料販売(1,000円)の2つの方法をとることになりました。
(1)はご自宅でプリントできる方用です。この場合セミナーを受講するご本人のみに閲覧権があります。他への転送・配布などは厳禁です。
お申込みの際「配信を希望し、自宅で印刷する」または「当日会場で購入する」どちらかご希望の方法をお選びください。

【2】同伴犬について
ブロンズコースでは、先着3頭まで同伴犬を受け入れます(お1人様1頭まで)。ご希望の方は、お申込みの際に備考欄に「同伴希望」とご記入のうえ「希望理由」を添えて送信ください。
同伴の可否については、希望理由等をRPTM日本本部で検討し、決定結果は事前に事務局よりご連絡いたします。
同伴犬は受講者と同行参加するということでデモ犬ではありません。ヴィべケ先生の講義の流れで犬に参加していただくこともありますが、お約束できません。
また、同伴犬についての個別のご相談にはヴィべケ先生は対応いたしかねますので、ご承知おきください。

【お申込み】
▼1day
  お申込みはコチラ

▼2days
  お申込みはコチラ

▼3days(初級修了)
  お申込みはコチラ

▼3days(中級修了)
※ID番号(4ケタ)がお分かりの方は、ご氏名欄に一緒にご記入ください。
  お申込みはコチラ

▼3days(上級修了)
※ID番号(4ケタ)がお分かりの方は、ご氏名欄に一緒にご記入ください。
  お申込みはコチラ

 

【ご案内】
・各セミナー定員になり次第締め切りさせていただきますので、ご予約はお早めにお願い致します。
・万が一ご欠席となる場合は、お手数ではございますがお早めにご連絡くださいますようご協力をお願い致します。
・セミナー当日は、映像・写真撮影を行わせて頂きますので、予めご了承ください。ホームページ等でセミナーのご紹介等で使用させていただきます。
・筆記用具をご持参ください。

 

ヴィベケ・リーセ氏について

デンマークより、世界の第一線で活躍している動物行動学(メインは犬)のスペシャリスト。
30年以上に亘る様々な動物との出会いと研究で培われた類まれな「犬を読む力」を基礎に『ヴィベケ理論』を確立され、海外や日本での講演・セミナー実績や著書も多数発行した専門家です。
ヴィベケ・リーセ氏のprofileはこちら(PDF)

当協会は、ヴィベケ・リーセ氏のエージェンシーである「ヴィベケ・リーセRPTM日本本部」と提携し、 \ペット業界において唯一の教育提携機関/となり、ヴィベケ・リーセJAPANツアーの初めての取扱代理店です!

『ヴィベケ理論』とは?

ヴィベケ・リーセ氏の目的は、犬を「訓練」するのでなく、犬に人と「共生」する術を伝えることです。犬と人とは種の異なる動物です。犬という動物を知ることで、私たち人間は犬を正しく扱うことができるようになります。まず、犬を知り、理解することから始めましょう。理解すれば、彼らは今の何倍も私たちに信頼を寄せてくれるようになります。「理解があるから愛が生まれる。」それがヴィベケの信念です。

▼2018JAPANツアー(秋)の開催レポートはコチラ

▼2018JAPANツアー(春)の開催レポートはコチラ

 

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)