※終了しました。次回開催は決定次第、受付開始します。随時更新しますので、通学講座・1Dayセミナー日程ページをご確認ください。

私たちSAEは、超高齢社会を迎える日本において医療費の爆発的な増加を抑えていく上でも、動物介在活動(アニマルセラピー活動)は世の中に大切な活動と考えます。
日本政府が在宅医療を推奨していく流れを先読みし、外部で動物介在活動(アニマルセラピー活動)をする人材の育成だけに留まらず、自宅で飼養する犬をセラピー犬へ育成する飼い主を増やし、「飼い主の、飼い主による、飼い主の家族のための動物介在(アニマルセラピー)の内部活動」を推進していきます。

この動物介在福祉士・適性講座では、飼い主(ハンドラー)が、動物介在活動(アニマルセラピー活動)に参加するための適性とは何か、犬の適性とは何かなど、動物介在福祉士として活動するための適性について学びます。愛犬を同伴して受講いただくことができ、同伴犬ありの場合は、犬の適性もチェックします。
これから犬を迎え、活動を検討されている方は、同伴犬なしでも受講できます。

受講資格/同伴犬ありの場合
  • 生後1歳半から10歳までの犬
  • 去勢、避妊済みであること
  • 予防接種(狂犬病、混合ワクチン)が済んでいること
  • トイレの躾が出来ていること
  • 過度に人嫌い、犬嫌いではない(攻撃性の無いこと)
  • ノミ・ダニ・フィラリアの予防ができていること
  • 定期的なトリミングをしていること
  • 持病・疾患を持つ犬は、一度お問い合わせいただきご相談ください

セミナー詳細

開催日 第2回 2019年6月29日(土)14:00~16:00 ※終了しました、開催レポートはコチラ
※終了時刻は予定です。参加人数および同伴犬頭数によっては延長します。
同日午前開催の「動物介在(アニマルセラピー)を知ろう!」セミナーを一緒にお申込みいただけます。(セミナー参加は必須ではありません)
受講料 1名 5,000円 → HP特別価格 2,500円(税込)
●同伴犬あり・なし共通の金額になります。
●これから犬を迎え、活動を検討されている方は、同伴犬なしでも受講できます。
ご案内 お申込の際には必ずお読みください
点滅矢印緑受講に関するご案内  / 点滅矢印黄利用規約
定員 各日最大6組(1名様+同伴犬)
※小・中型犬に限ります。また上記、受講資格をご確認ください。
講師 SAE動物介在福祉士 教師 佐藤 麻衣
開催場所 一般社団法人 全日本動物専門教育協会 事務局内セミナールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
外観   セミナー模様会場周辺の駐車場、ペット同伴可能なカフェ等のご案内

お問い合わせ お問い合わせはTEL:03-5565-0533 もしくは下記のボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせはコチラ
運営 動物介在福祉士になるには
動物介在福祉(アニマルセラピー)資格講座
当講座は、SAE100%出資会社「株式会社SAEマーケティングワン」が運営しています。

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)