キャンペーン情報 無料資料請求
在宅でも通学でも自分のペースで取れるペットの資格 犬、猫を愛するすべての方におすすめの通信・通学講座です。

SAEペットe-カレッジ学習用Webサイトのご紹介とコース概要

  • HOME »
  • SAEペットe-カレッジ学習用Webサイトのご紹介とコース概要

ペットe-カレッジ学習用Webサイトの中をちょっとご紹介♪

(1)受講生一人ずつに発行されるアカウントで、専用の教室に入室

(2)ログイン直後の画面「ストリーム」とは、掲示板のような機能を持っています。
先生から受講生への情報発信はもちろん、受講生も投稿できます。

(3)学習を始めるときには「授業」のタブをクリック

学習の進め方

テキストと学習用Webサイトを利用して学習していきます。
学習の理解を深めるため、書き込み式の紙面資料もご用意しております。
ご自身の学習スタイルに合わせて様々なツールをご利用ください。
また、学習用Webサイトでは理解度を確認するための小テストも設けていますので、学んだ知識が身についたかどうか、確認しながら学習を進めることができます。

学習用Webサイトの学習画面のご紹介

(1)「授業」タブに移動した画面です。
勉強したいトピックを選びます。

(2)学習トピックごとに、授業資料が掲載されています。
映像資料は1資料5分前後で、スキ間時間にも学習が進めやすく、また何度でも見直して学習することが出来ます。
お好きなタイミングで「理解度確認小テスト」を行うことができます。

(3)理解度確認小テストは問題がシャッフルされて出題されますので、理解が深まるまで何度でも行うことが出来ます。

(4)理解度確認小テストは解答を送信後、次の画面で正解が表示されますので、すぐに復習できます。

※画面はイメージです。見え方や機能は変更になる場合があります。

・環境省認定家庭犬訓練ライセンス取得対策コース
・SAE認定犬の在宅トレーナーコース

この講座で学べること

(1)「イヌ」という動物を徹底的に理解する

イヌを正しく飼うためには、イヌという動物を理解しなくてはいけません。
なぜそのような行動をとるのか、人との生活の中で生まれる齟齬をどのように理解すればいいのかを知ることで、人にとってもイヌにとっても無理のない生活スタイルが構築できます。

(2)トレーニングの基礎がわかる

人と一緒に暮らす上で身に付けておいた方がよいトレーニングを厳選して学ぶことが出来ます。
日常生活から災害時を想定した内容まで網羅しており、いざという時に役立ちます。

(3)飼い主として洗練された振る舞いを身に付ける

自分が飼っている愛犬が、社会から受け入れられるかどうかは、飼い主の行動にかかっているといっても過言ではありません。
飼い主として守らなければいけないルールや、犬が苦手、嫌いという人たちからも一目置かれるような振る舞いを学ぶことで、多様性社会でより気持ちよく共生できるようになりましょう。

(4)飼い犬との関係に悩む飼い主へアドバイスができるようになる

イヌを理解し、様々なトレーニング技術を学ぶことで、自らの愛犬との関係性を見つめなおすと同時に、同じように愛犬との関係性に悩んでいる飼い主に寄り添い解決に導くために、問題がどこにあるのかを的確に見定める観察力、相手の話をじっくり聞く傾聴の姿勢、相手に必要な情報をわかりやすく伝えるための話術を身につけていきましょう。家庭犬のドッグトレーナーとは、自分の技術で犬を育て上げることが仕事なのではなく、自分の持っている知識と技術を、相手が自らのものと出来るよう伝えていくことが仕事であると、考えて頂けるとといいかと思います。

おすすめポイント

(1)動物の専門学校と同じレベルの知識と技術が身につく

この「家庭犬訓練士」という資格は、もともと専門学校生に高いレベルの知識と技術を提供することを念頭におき作られた資格です。
そのため、資格試験の受験に必要な規定時間数は専門学校で学ぶ時間数と同じです。
もちろん、学科・実技の内容も規定に則っているため、専門学校で学ぶ学生たちと同じレベルの知識・技術を身につけることができます。

(2)通学と同じ内容をWEBで学ぶことができる

受講期間ならびに、その後1年間は何度でも繰り返しご視聴可能ですので、受講中はもちろんのこと、資格取得後も、知識や技術を確認することができます。
また、実際に銀座のセミナールームで行うスクーリングや、遠方で受講する方はオンラインスクーリングに参加することで、さらに深い知識・技術を学ぶことが可能です。

(3)業界で必要な知識と技術が身につく

「動物行動学」、「トレーニング実技」、「犬種学」、「動物関係法令」、「衛生看護学」、「美容実技」の知識と技術を身につけることができます。
イヌと向き合うためには、知識だけでも足りず、技術だけでも足りません。
両方を過不足なく身につけるため、一見、トレーニングとは関係のなさそうな科目も学ぶ必要性があります。
様々な知識を持つことは、情報社会に生きるトレーナーにとって最大の長所ともなり、差別化の第一歩ともなります。

(4)わからないことは講師に直接確認できる

「映像授業だけでは不安・・・」という方もいらっしゃることでしょう。
実際に自宅でトレーニングをしてみると、テキストや動画通りにいかない、ということも多々ありえます。
そのようなときは、専用フォームから講師に直接相談することが可能です。
もちろん、受講期間だけではなく、その後1年間は相談可能ですので、ドッグトレーナーとして難しい案件に携わった時などは、気軽に相談することができます。
また、スクーリングやオンラインスクーリング開催時には、参加者の質問に直接お応えさせて頂きます。
その他、「プライベートレッスン機能(有償)」のご用意もございますので、必要に応じてお選びいただけます。

(5)自分のペースで学習できる

受講期間は最長9ヶ月、学習状況によっては最短で3ヶ月ほどです。
今の生活スタイルなどに合わせてご自身のペースで学習することができるのもWEB講座の特徴です。
もちろん、9か月で終わらない場合には、受講期間を延長することも可能です。(有償)
また、資料動画は長くても10分以内で作成されており、ちょっとした移動時間でも視聴可能なうえ、単元ごとに区切られているため確認したい部分だけをピンポイントで視聴することもできます。

講座内容

■環境省認定家庭犬訓練ライセンス取得対策コース カリキュラム
■SAE認定犬の在宅トレーナーコース カリキュラム

 

モニター受講生受付のご案内

5月1日の開校に先立ち、SAEペットe-カレッジ ドッグトレーナー科の0期生「モニター受講生」を募集します!

\モニター受講生特典/
【学費 半額】

環境省認定家庭犬訓練ライセンス取得対策コース

入学金50,000円
授業料300,000円(税込) => 150,000円(税込)
[合計] 200,000円(税込)
お申込はこちらをクリック

SAE認定犬の在宅トレーナーコース

入学金50,000円
授業料150,000円(税込) => 75,000円(税込)
[合計] 125,000円(税込)
お申込はこちらをクリック

★お支払方法がご選択頂けます。
・クレジットカード
・銀行振込

※入学金にはSAE個人会員入会金・年会費(1年分)・教材費・会員管理費が含まれます。
※授業料には、オンライン授業視聴(1年間)と、オンライン卒業試験料(学科、実技)、資格発行料、資格登録料が含まれます。
※家庭犬訓練士ライセンス受験料、登録料は別途かかります。

[限定数]各コース20名様

[モニター受講生条件]
受講アンケートにご協力ください。
受講修了までに、受講中のご感想や修了後の抱負などお声をお寄せください。

[申込締切]4月20日(火)まで

[受講開始]5月1日(土)
※4/20~4/30までに教材一式をお届けします。

ぜひこの貴重な機会を活用してSAEペットe-カレッジで資格取得を目指してみませんか?

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5565-0533 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

【限定特典付き】 パンフレットを無料でお届けします 各種講座の資料を取り揃えております

簡単、選べるお支払い方法 インターネットよりお申込みいただけます お申込みサイトへ移動します

あなたにあった資格講座

講座監修する獣医師軍団

ペット災害危機管理士講座 講師陣

通信講座

  • 愛玩動物救命士(通信)
  • 愛玩動物介護士(通信)
  • 犬の在宅看護師(通信)
  • 犬の栄養管理士アドバンス(通信)
  • 愛犬家庭料理士(通信)
  • ペットロスケアマネージャー(通信)
  • 猫疾病予防管理士(通信)
  • 猫健康管理士(通信)
  • アニマルアロマアドバイザー(通信)
  • 犬の東洋医学生活管理士(通信)
  • 犬の管理栄養士(通信)
  • 犬猫飼養アドバイザー(通信)
  • 犬猫行動アナリスト(通信)
  • 愛玩動物保健衛生士 通信認定講座
  • ペット災害危機管理士(通信)

通学講座

  • ペット災害危機管理士(通学)
  • アニマルアロマアドバイザー(通学)
  • 犬の健康管理士
  • 犬の東洋医学生活管理士(通学)
  • SAE Academy Pro 業者向け人材育成講座
  • SAE Academy プロ育成講座
  • ヴィベケ・リーセRPTMセミナー
  • よくあるご質問(FAQ)
  • ワンポイントアドバイス 健康管理などの役に立つ情報をまとめました。
  • 特集ページ ペットと人の共生社会を考える~
  • 連載コラム獣医師から学ぶペットロスの心理とは
  • デンマーク便り 海外ペット事情
  • オーストラリア便り 海外ペット事情

私達も応援しています!ペットの資格を応援してくださる著名な方々

  • 一般社団法人全日本動物教育協会(SAE)
  • メールマガジンの登録 資格とセミナーの最新情報をお届け
  • Instagram
PAGETOP
copyright© 一般社団法人 全日本動物専門教育協会 All Rights Reserved.