皆様、こんにちは。

本日は、8月6日「原爆の日」。
広島に原爆が投下されて、72年になります。
自然災害以外に人的災害もいつどこで起こるか分かりません。

何かが起こる前に、ペットとの同行避難の準備するために必要なことを教えてくれる講座がぺット災害危機管理士通学認定講座です。

今回の講師は、ペットへの愛が溢れている大出先生です。

午前中は、ペット災害危機管理士(R)通学認定講座4級から始まります。

当講座は、ペット同伴OKです!
ママが勉強中の時は、ゲージの中で見守っていてくれたました♪

4級は、『自助』と『準備』を学びます。
まず、自分の身を守ること。
飼い主がケガをしてしまっては、大切なペットを守ることが難しくなってしまいます。

物の準備や心の準備や体の準備を万全に!
そして、講義後には、お待ちかねのテストもありました。
結果は、後日郵送になります。

<受講生の声>
●今まで気にしてなかったこともたくさんあったが、日頃から意識することが大切だと思った。
●図上訓練の重要性を認識できた。
●近くのMAPは、頭の中に入れておくとスムーズに行動できると思いました。自分なりのいくつかのパターン作成したいです。
●日常生活の中でも常に防災を意識して、ペットと接することが大切だと思いました。

午後の開催レポートはこちら この記事を読む

次回開催は、9月18日(月祝)受付中です!
詳しくはこちら

このたびの九州北部を中心とした集中豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら (アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)