私たちSAEは、超高齢社会を迎える日本において医療費の爆発的な増加を抑えていく上でも、動物介在活動(アニマルセラピー活動)は世の中に大切な活動と考えます。
日本政府が在宅医療を推奨していく流れを先読みし、外部で動物介在活動(アニマルセラピー活動)をする人材の育成だけに留まらず、自宅で飼養する犬をセラピー犬へ育成する飼い主を増やし、「飼い主の、飼い主による、飼い主の家族のための動物介在(アニマルセラピー)の内部活動」を推進していきます。

では、そもそも動物介在(アニマルセラピー)とはなんだろう?そんな方のための、予備知識を得られる入門セミナーです。2時間で、奥が深い動物介在(アニマルセラピー)の世界の入口をご案内します。

セミナー概要

「アニマルセラピー」って聞いたことあるけど、実際はどんな事を行うのでしょう?実は、深い歴史があり、ちゃんと効果もあるもの。
じゃあ、犬を連れていけば良いんでしょ?と、そういうわけでもありません。
今回は、動物介在(アニマルセラピー)入門編として、歴史や効果、適している動物、そして動物と人間がお互いにストレス無く楽しく活動できる方法をご紹介します。動物介在活動(アニマルセラピー活動)を行ってみたい方も必見の入門編です。

セミナー内容

  1. AAA・AAT・AAEの違いとそれぞれの期待出来る効果
  2. 動物介在(アニマルセラピー)の歴史
  3. 動物介在活動に必要な知識
  4. セラピー犬の適性
  5. 人と動物の福祉(ヒューマンアニマルボンド)

セミナー詳細

開催日 第3回 2019年3月30日(土)10:30~12:30
  お申込みはコチラ
受講料 1名 2,500円(税込) 同伴犬料含む
ご案内 お申込の際には必ずお読みください
点滅矢印緑受講に関するご案内  / 点滅矢印黄利用規約
定員 12名
※同伴犬は小・中型犬(予防接種済み、無駄吠えなどしない社会性のあるワンちゃん)に限ります。
※座学メインの講座となりますので、愛犬の同伴はご了承の上ご検討下さい。
※本セミナーにはモデル犬の用意がございません。
講師 SAE動物介在福祉士 教師 佐藤 麻衣
開催場所 一般社団法人 全日本動物専門教育協会 事務局内セミナールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-5銀座オオイビル5F
外観   セミナー模様

会場周辺の駐車場、ペット同伴可能なカフェ等のご案内

お問い合わせ お問い合わせはTEL:03-5565-0533 もしくは下記のボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせはコチラ
運営 動物介在福祉士になるには
動物介在福祉(アニマルセラピー)資格講座
当講座は、SAE100%出資会社「株式会社SAEマーケティングワン」が運営しています。

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)