キャンペーン情報 無料資料請求
在宅でも通学でも自分のペースで取れるペットの資格 犬、猫を愛するすべての方におすすめの通信・通学講座です。

【海外ペット情報⑥】グルーミングコンテスト番組がオーストラリアのお茶の間に登場

オーストラリアでは2020年2月から『ピッチ・パーフェクト』シリーズや『ブライズメイズ史上最悪のウェディングプラン』などで知られるオーストラリア出身の人気コメディ女優レベル・ウィルソンが司会を務める「犬のグルーミングコンテスト」番組の放映が始まりました。

国内最大級の民営テレビ局Channel 7で夜の7:30から9:00(1時間半)というプライムタイムに放送されるこの番組は、国内から集まったプロのグルーミングスタイリスト10人がテーマに沿って腕を競い合うというもので、業界トップの審査員により選ばれたトップスタイリストにはトロフィーと$100,000(日本円にして約750万円)の賞金が用意されています。

番組はレベル・ウイルソンが乗ったロールスロイスが緑の芝生に囲まれた色彩豊かな木造建物に到着し、そこに今回登場する犬とオーナー達、そしてオーディションに合格したスタイリスト達が待っているというオープニングから始まります。

“私の家族は5代に渡り犬のショー関係の仕事をしていて私のお母さんは今も国際ドッグショーの審査員をしているの。
でも私は実は犬のアレルギーを持っていて辛い子供時代を過ごしたわ(会場爆笑)”
と語るレベル・ウイルソン。
会場にはグルーミングコーナーとキャットウオーク(ファッションショーなどで、モデルが歩く客席までの長いステージ)ならぬドッグウオークが用意され、変身を遂げた犬とスタイリスト達が審査員と関係者を前に最後のアピールを行います。

第一回目のチャレンジは一般家庭からやってきた様々な犬種のスタイリングで、基本はテディーベアトリムなどの標準的な技術をベースに腕を競い合います。
2人1組のチームで行うスタイリングに与えられた時間は3時間。20年以上の経験を持つスタイリストも流石に全国放送のカメラの前となると緊張は隠せません。

10組のスタイリストのうち、下位3組にはレスキュー犬(保護犬)のスタイリングのチャンスが再度与えられ、ここでクリアできなかった1組が退場となりました。

国民の40%近くが犬をペットにしているといわれるこの国で‘Fur Baby’と呼ばれる子供同然の愛犬に対するオーナー達のアプローチはここ最近、冬のコートジャケットや車の犬用シート、犬のデイケアから健康・栄養管理など、ペットのケア、居心地の良さと健康へ、とどんどん変化しています。
この影響が犬のスタイリング業界にブームを巻き起こしこの夏前代未聞のレベルに達しようとしています。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5565-0533 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

【限定特典付き】 パンフレットを無料でお届けします 各種講座の資料を取り揃えております

簡単、選べるお支払い方法 インターネットよりお申込みいただけます お申込みサイトへ移動します

PAGETOP
copyright© 一般社団法人 全日本動物専門教育協会 All Rights Reserved.