SAE会員の特典として、また、SAEペットの資格 通信通学受講生の受講特典として、世界的に活躍する動物専門家からのノウハウや、海外現地からのペットに関するホットなニュースをお届けする新サービス「プレミアムメルマガw/ Pet」の配信を開始します。この新サービスは、2019年1月より月一回の頻度でプレミアム会員に定期的に配信し、SAEならではの動物の知的コンテンツを提供します。

「プレミアムメルマガw/ Pet」は、会員にとって新たな学びの発見や知的好奇心を刺激するトピックを選りすぐり、SAEだから入手できる他では得られない情報をジャンルに分けてお届けします。

「デンマーク便り」では、デンマークから世界で活躍するトップトレーナー ヴィベケ・リーセ氏の専門知識が凝縮した犬の行動学やトレーニングメソッドなどを届けます。

「オーストラリア便り」では、2018年9月にSAEが設置したオーストラリアの情報発信基地より、オーストラリア特有のペット事情や動物愛護先進国としての知見をSAEオーストラリアアドバイザー藤田純子氏より届けます。

気になる具体的な配信内容のご紹介として、今回は「プレミアムメルマガw/ Pet」~オーストラリア便り~vol.1~を掲載します!

プレミアムメルマガw/ Pet ~オーストラリア便り~vol.1~

オーストラリアの犬達のクリスマスと夏休み

南半球のオーストラリアでは日本と季節が逆になり、クリスマスは真夏。
学校の夏休みも12月半ばから始まり、多くの犬達は家族と共にクリスマスとホリデーを過ごします。

この時期、犬を持つ家庭の60%が居間のクリスマスツリーの下に家族の一員である犬達へのプレゼントを用意しているといわれています。
犬のプレイグループ主催クリスマスピクニックに参加したり、サンタクロースと一緒に家族と犬の記念写真を撮るなど、犬達はオーナーと一緒に外出する機会が増え、その後も新年から1月後半までの間は家族と一緒に海の近くやブッシュの中でホリデーを過ごす犬達も多く、犬達の安全について多くのアドバイスがメディアを通して発信されています。

その中でも花粉などによるアレルギー性皮膚炎や、蚊や蚤などの外部寄生虫による感染症の予防と対策はもとより、世界でも最も危険な蛇が多く生息するこの国のブッシュ(茂み)や都市郊外では、この時期最大の注意が必要です。
犬は本能で蛇に吠えることから、興奮した蛇に噛まれるというケースは珍しくなく、一刻を争う救急の対応が必要となります。

またオーストラリア上空にはオゾンホールが発生することから、人間のみならずペットの皮膚がんも増加しています。ビーチに行く場合は早朝や夕方を選び、犬用のサングラスや紫外線用クリームを使うようにと呼びかけています。

熱中症に対しても細心の注意が必要で、犬の車内放置はほとんどの州で法律で禁じられています。一般の市民もRSPCA*のアニマルホットラインに通報するなど社会をあげて積極的な取り締まりを行っていますが、“ほんの数分”というオーナーの軽い気持ちがペットの命を奪うという悲しい出来事は後を絶たず、この夏も動物保護団体はテレビやSNSでペットオーナーへの注意喚起を行っています。

*RSPCA・・・The Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals(イギリス発祥の動物虐待防止協会)

2018年12月
SAEオーストラリアアドバイザー 藤田純子

 
▲今月開催されたダックスフンドのクリスマスピクニックにも多くのダックスオーナーが愛犬と参加されました。

 
▲なかにはおめかししている犬も。さっそくプレゼントを受け取り相棒と運んでいる犬も!?

 

こちらの内容では、オーストラリアのペット文化や環境・気象による注意点から学べる日本との違いと、そこから動物愛護の高い意識を読み取ることができました。

この「プレミアムメルマガw/ Pet」はSAE会員への加入、またはSAEペットの資格 通信通学講座の受講申込をいただくことで、配信を受け取れるようになります。
来月からの配信もぜひ楽しみにお待ちください!

 

メルマガ

★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)