皆様、こんにちは。

今日は、局地的な夕立がありましたね。

銀座も夕方に怪しい雲が出てきて、風が少し涼しくなり雨が降ってきました。

そんな夏の終わりを告げるような天気の中、オープンキャンパスを開催しました。

家庭犬訓練士、動物介在福祉士、ホリスティックアニマルケアセラピーと3つの講座についての説明と体験を実施しました。

【家庭犬訓練士】

飼い主さんとわんちゃんの悩みは人それぞれですよね。

育った環境やその子のもともとの個性もそれぞれだからです。

何で困っているのか。どうしたいのか。というものを飼い主さんとわんちゃんと一緒に解決していくのが

家庭犬訓練士です。

・・・・と、真面目な話もしつつ、体験です。

先ずは、佐藤先生と愛犬のつきしろちゃんによるデモンストレーションです。

そして、一緒に参加いただいていたわんちゃんもトライ!!

なんと、すぐに出来ました。

飼い主さんの言うタイミングと褒めるタイミングがとってもお上手だったので、

わんちゃんもすぐに出来たんですね。

それを見ていたもう1頭のわんちゃんもおりこうさんだったので、

訓練の体験も楽しく出来ました。

【動物介在福祉士】

続いては、動物介在福祉士ですが、

訓練の体験でお疲れだったようで、

少し寝ていたわんちゃんの可愛いショット、頂きました。

動物介在福祉士の体験では、自分が80歳になった時の体の動きを体験するキットを腕につけ、

様々な形の豆を所定の場所に運ぶというゲームをしました。

これは、チーム戦でしましたが、なかなか大変でした。

80歳になった時の体験をすることで、介在活動をするときの対象者の方への配慮するポイントを学べます。

 

【ホリスティックアニマルケアセラピー】

最後は、わんちゃんたちを癒してくれるアロマやハーブといったものを学べる講座の説明です。

今日は、5種類の精油をスメリング(香りを嗅ぐ)をしたり、

エアスプレーを作ったりと、アロマセラピーの体験をして頂きました。

 

<受講生の声>

〇一緒に愛犬を連れての講座が受けれて良かったです。白内障のメガネなど体験ができて楽しかったです。

〇少しずつ勉強させて頂きたいです。

〇とても分かりやすかったです。

〇色々な講座が思った以上にあったのでびっくりしました。知らなかったことが沢山あり、大変楽しく体験させて頂きました。

などなどのお声を頂きました。

日中はまだまだ暑い日が続きますが、ご参加頂いた皆様、有難うございました。

そして、わんちゃんたちも可愛い表情をいっぱい有難うございました。

次回のオープンキャンパスは、9月17日(日)10:30~12:30です。

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)