皆様こんにちは。

蒸し暑い日が続いていますね。

今日は、第3回災害時に備える愛犬のためのクレートトレーニングセミナーでした。

今年も全国各所で災害が起きています。

明日は我が身。

日々の生活の中で繰り返し練習するからこそ、万が一の際にも慌てず対処することができるのです。

そんなわけで、張り切ってダンボールで練習開始です。

まずは畳まれたダンボールにあがる練習です。

こちらのわんちゃんは、別段怖がるわけでもなく、とてもいい子でダンボールに乗れました。

 

 

 

 

 

つきしろさんは、滑ってしまうのが嫌でタオルを要求。

確かにダンボールは滑りやすくて嫌がるわんちゃんもいるかも知れません。

さらには大好きなおやつを転々と置くことで、しっかりあがれるように誘導しました。

 

何度かこの状態で練習した後、箱を組み立ててトレーニング再開です。

こちらのわんちゃんは、上向きでダンボールを使用し、ぴょん!と飛んで中に入りました。

すぐに落ち着くことができて、とてもおりこうさん。

 

 

 

 

つきしろさんは、やはりおやつで誘導しながらトライしました。

最初はためらっていましたが、最後にはおやつ目当て自分から積極的に入れるようになりました。

 

つきしろさんのように、年を取ってからでも新たなトレーニングに挑戦し、覚えることは可能です。

しっかり覚えるまでには時間がかかるかも知れませんが、ゆっくりじっくり取り組んであげてください。

<受講生の声>

〇いざという時、持ち出しできない物もあるので、身近にある物でのトレーニング、良いですね。

〇実際にダンボールを使ってみてトレーニングをすることができてよかったです。

○クレートの活用方法をさっそく実行してみます。

などのお声をいただきました。

次回は2月18日です。

2/18(日)セミナー「第4回災害時に備える愛犬のためのクレートトレーニング」についてはコチラ 

詳しくはこちら

メルマガ★講座・セミナー情報、獣医師からの健康管理注意点など飼い主様に役立つ情報配信中★
メルマガサンプルはこちら
(アドレスだけで登録できますので是非お気軽に)